BLOGブログ
BLOGブログ

後付けをされるなら庇専門店がご案内いたします

ひさしの後付けをご検討中の方にお役に立つ情報満載です。

“ 簡単に後付けできる庇ってないかなぁ〜 ”、“ ちょっとした庇でもあれば雨よけできるのに〜 ”とお悩みのお客様も少なくないかと思います。ここに後付けを前提で開発された庇があります。 やろうと思えばDIYできるひさし「ケノフィックス(CANOFIX)」は、“ デザインがお洒落で格好いい〜 ”と口コミでも好評で、人気を集めております。 

取り付け現場で完成した際のお客様の満面の笑顔に出会えるのが本当に幸せだなとやりがいを感じております。 ここでは、住宅の問題点や、解決方法など、現場での色々をお伝えいたします。

  • 後付けひさし #サイクルポート #自転車置き場

    壁の状況に合わせ庇を後付けして自転車置き場を設けました。

    2019/09/25
    東京都江東区住吉 W様邸 自転車置き場 ( 出幅1800 x 横幅1800mm / ブラケット:グレー/ ボード:ブラウン) 今回のお客さまは自転車を置く場所を作るのに、デザイン的に優れるケノフィックスでなんとかならないかと考えていたようです。 1階に駐車スペースはあるものの、車が大きいため、その後ろに自転車を置くことができなくはないが、非常に狭く不便に感じたからです。    最初は軒のように出てある部分に後付...
  • ひさし後付け、雨よけ、デザインひさし

    外壁から落ちてくるアクから愛車を守るため

    2019/09/14
    神奈川県 藤沢市S様邸 1000 x 4500mm ブラケット(グレー)ボード(クリアボード) 最初にお客様から現地の写真をいただいた時に、結構大変そうだなと思いました。ひさしを後づけするのには問題ありませんが、何より作業するためのスペースがなく、足場がないので絶対DIYは無理かと思いました。 状況としては、敷地が斜めになっていて既存のカーポートがあるのにも関わらず、どうしても建物との隙間が場所によって広がっ...

庇の取付けなら後付けについてお手伝いをしている当社がご案内いたしますので、取付け場所についてのご質問などお気軽にお問い合わせください。

各場所に取り付けられる点からも気軽に後付けができると当社の庇が人気で、コンクリートやレンガ、ALC造りなどにもご対応しておりますのでご利用ください。

庇を取り付けることによって様々なメリットが得られまして、玄関口や窓際、庭先などそのほかにも取り付けられる場所がございますのでご相談ください。

庇の専門店で知識も豊富にございますので、どのような流れで取付けをすれば良いのかや商品選びについても詳しくご案内いたします。

初めてなので安心できるところでお願いしたい、DIYに詳しい人に相談をしたいとお考えの方もお役立ていただけるかと存じますのでこの機会にお申し付けください。